2018年10月20日 子持山獅子岩正面壁 マルチピッチクライミング

日帰りマルチピッチクライミングです!
シンさん、NABさん、私の3名です。

事前の情報通り、林道は途中で崩壊していたので、車は7号橋までは行けませんでした。さらに、治山工事で子持神社の少し先でバリケードが張ってあるので、子持神社手前にある「若人のみち駐車場」に停めて林道を歩いて行っても大して歩く距離は変わらないので、そうすべきだと思われます。

よーし!行くぞぉー!
0002_xlarge

1時間ほどかけて大タルミ到着っ!!
・・・・?
0003_xlarge

後方に獅子岩バッチリ!!!
・・・??
0004_xlarge
・・・あっ!あぁああぁあー行き過ぎてるー!!!!

前方のクライマーに無意識ついて行ってしまい、黙々と歩いてしまった結果大幅に道間違い。
ここまで歩いた90%無駄な歩行。反省。

再び子持山登山口看板こんにちは。ここを真っすぐ行ってしまってました。右でした。
0061_xlarge

復習。
0005_xlarge

濡れてツルッツルの木道を経て、
0007_xlarge

屏風岩到着。このタイコ橋も屏風岩も事前の情報で知ってたのに、「この先危険」の看板を見つけることだけに意識を向けてしまったため、道間違いをしてしまった。反省。。
0011_xlarge

探していたのはこの看板。
0012_xlarge

到着!前に3パーティーいました。しばし順番待ち。
0015_xlarge

1ピッチ目と2ピッチ目のリードは繋げて私が担当。左足ピーン!身体固すぎ。ハイステップに足が上がらない😢
0023_xlarge

 3ピッチ目はNABさんリード!
 最後はフレークを掴んでクリア!
0029_xlarge

 3ピッチ目終了点。 
0031_xlarge

 右側を見るとトラバース用のフィックスがある。私たちの後の2人パーティーは右のルートを登って、このトラバース道で本来のラインに入って登って行ったので、混んでいる時は利用しても良いと思われる。
0032_xlarge

 4ピッチ目。シンさんリード!この付近が悪い。リードだと怖いところ。左の草が目印。
 0034_xlarge

 3番手でNABさん4ピッチ目!高度感があって気持ち良い◎
0039_xlarge

 5、6ピッチ目は繋げて私がリード。典型的スラブからフェイス、最後はややかぶり。
ややかぶりから終了点に行きつくにはややかぶりを攻めて乗り越すかっ!、左の草付き凹角に逃げるかっ!
0043_xlarge

 逃げて終了。
0046_xlarge

 2番手でNABさん離陸!
 0045_xlarge

 7ピッチ目までしっかり堪能。NABさんリード!
 0047_xlarge

 シンさんと私も登って、
 0050_xlarge

 
 終了~♪
 0053_xlarge

 周辺の山々は雨が降っている様子だが、子持山は奇跡的に雨は降らず♪よかったよかった◎
 0041_xlarge

 落書きすんなー(# ゚Д゚)
 0049_xlarge

 登攀中はそれほど寒くなかったけど、山頂では風が冷たかったー。
 冬が近づいていることを感じました。

 ちなみに最強の行動食!!(潰れなければ&溶けなければ)
0062_xlarge

 一般登山道で下山。本日3度目の子持山登山口
0006_xlarge

<コースタイム>
8:50工事ゲート → 9:55大タルミ → 10:34登山口カムバック → 10:37屏風岩 → 11:06「この先危険」看板 → 11:16獅子岩正面壁取り付き → 15:30獅子岩頂上 → 17:00工事ゲート到着