2022年4月2日 広沢寺(ロープワーク)

広沢寺に、N先輩、K、私Iの3名でロープワークの練習に行ってきました。

今回の目的は、昨年クライミングを始めたK,Iの2名がマルチピッチの理解を深め、ロープワークの習熟度をあげることです。
K,Iのマルチピッチの経験は、Kはジムでの練習のみ、私Iはジムでの練習+外岩1回(フォロー)となります。

弁天岩の右端の方で、N先輩にご説明頂きながら、トップとセカンドを入れ替えて3本練習しました。

<役割>
1本目:トップN先輩、セカンドK、3人目I      →懸垂準備:N先輩

2本目:(1ピッチ目)トップI、セカンドK、3人目N先輩 →トップ交代 
    (2ピッチ目)リードK、セカンドI、3人目N先輩 →懸垂準備:I

3本目:(1ピッチ目)トップK、セカンドI、3人目N先輩 →トップ交代
    (2ピッチ目)リードI、セカンドK、3人目N先輩 →懸垂準備:K

<練習内容>
・マルチピッチシステム(3人)(☆初回)
 -トップ交代のためのロープ結びかえ (☆初回)
・トップで登る (☆外岩で初回)
・ダブルロープの操作
 -ダブルロープのビレイ
・支点構築
・セカンドビレイ
・懸垂下降(ダブルロープ)
・その他
 -コールのかけかた
 -ロープの束ね方

岩場には7時半ごろに到着しました。既に人がたくさんいます。
1本目はN先輩が先頭でマルチピッチの流れを一通り確認しました。

2本目に行く前に、地上で支点の構築とセカンドビレイを一人ずつ練習しました。

N先輩による、流動分散+固定分散(クローブヒッチ)の実演       
支点の角度ヨシ!!         

2本目、1ピッチ目は外岩で初めてトップで登りました。簡単な岩場ですが、緊張感が全然違います。

ロープがなかなか出てきませんが、Kが下でビレイの練習中でしょう。
終了点に到着し、責任重大な支点の構築を慎重に行いました。

2ピッチ目の前にトップの交代を練習しました。
ロープの重なり方を考慮して、3人のロープを結び変えました。

3本目、私Iはザック(空)を背負って登ってみました。
予想通りテラスのすれ違いで引っかかりました。空身とは違った身のこなしが必要ですね。

最後にロープの束ね方を練習し、17時ごろに岩場を後にしました。

1日かけてゆっくり練習し、マルチピッチとロープワークの習熟度を高めることができました。
ダブルロープの操作も少し慣れることができました。N先輩ありがとうございました。
本日学んだことが身につくように、また簡単なルートに練習に行きたいと思います。

景色はもうすっかり春です。
写真ではうららかな陽気に見えますが、実は1日中気温が上がらずとても寒かったです。

桜が満開

本厚木駅前で豚丼を食べて帰路につきました。

お疲れさまでした。