2022/5/28 勘七ノ沢(水質調査)

勘七ノ沢に行ってきました。メンバーはSd,Sj,F,T,M,K,私Iの7名です。

今回のミッションは県連の水質調査の試料採取です。
昨日が大雨だったので、沢はどんな様子になっているでしょうか?

ヒルに備えて足まわりの防御力を高めて出発です。

壊れた堰堤を越えてスタート!

まず、F1。F1が今回のルートの核心です。
下側がホールドと足場が少ないので少し難しい。

F1:Tさんリード

足場の目安をつけて登り始めましたが、登り始めると結局2歩目以降を見失ってしまい
下からSdさんに場所を教えて頂きました。

左側のルートが滝だったので今回はやはり水量が多いですね!
(※このブログを書きながら、あらためて他の山行記録の写真と見比べてみると)

続いてF2。看板が傾いていました。
今回は主要な滝F1~F5全てに看板が設置されており、現在位置が分かるという親切設計でした。

F2:Fさんリード

へつりのF3。滝の手前で釜に入ると思ったより深く、へそ上までつかりました。

そろりとへつる
F3:Sjさんリード

続いてF4。水量と滝からの風の迫力は一番でした。

F4:Tさんリード

いよいよF5が見えてきました!

F5:Sjさんリード

バランスをとりながら慎重にのぼります。

F5より後はほどよい小滝の連続で、各自思い思いのルートを登りました。楽しい!

時折日差しが差し込み、新緑が輝いていました。

Kさんガンバ!

水量が多く滝がゴージャスで、満足感でいっぱいの山行となりました

…と締めるその前に
忘れてはいけません。今回の目的は水質調査の試料採取です。

ツメの直前で無事に沢の水を採取しました。ミッション完了です!

最後は急坂を登って大倉尾根までツメました。

お疲れさまでした!