2021/12/11 谷川岳天神尾根

冬シーズン始まりの雪山歩きトレーニングで、谷川岳天神尾根を歩いてきました。 メンバーはFさん、Kさん、Nさん、Tさん、Mさん、わたしOの6人です。

参加予定だったK2さんは、ドクターストップがかかってしまい参加できなくなりました。早く良くなることをみんなで願いながら、Fさんのハイエースに6人で乗り込んで向かいました。

今回は冬シーズン初めの雪山トレーニングということで、ゆっくり歩いて雪山歩行の感覚を取り戻すのが一番の目的です。ロープウェイ乗り場を下りてもとっても暖かいので、各自レイヤリングや装備など、自分に合うようにゆっくり準備しました。

歩き始めはアイゼン無し歩行練習として、冬靴だけで雪山を歩く練習をしました。熊穴沢小屋からはアイゼンを装着して、久々の雪とアイゼンの感触にテンションが上がりました。

谷川岳は日本海側の天気の影響をばっちり受ける場所なので、天気予報と山の天気が違うことが良くあります。

この日も関東は広く晴れていて、谷川岳も登り始めは良い天気だったのですが、登るにつれて不穏な分厚い雲に覆われてきました。肩の小屋に着く頃には結構な吹雪に。強風時の稜線歩きの気分も味わえ、短いながらも盛りだくさんな山歩きでした。

山頂で食べる予定だったラーメンは、肩の小屋手前の岩場で風を避けて、小さくなって食べました。食べている間にも段々と冷たくなっていくラーメンを味わいながら、雪山でラーメンを食べるのは今回限りにしようと心に誓いました。

帰りは湯テルメ谷川温泉からの、夜もやっているおそばやさん「そば処まるよし」で体もお腹も満たされて、とても大満足の谷川日帰り山行でした。

みなさまどうもありがとうございました。  O