2021/11/29-30 立山スキー

立山に今シーズン初滑りに行ってきました。

元々はこの1週前にIさんと一緒に計画していたのですが悪天候のため断念(代わりに城山フリーに転進)。アルペンルートの年内の営業は11月末までなので、本当にラストチャンスで11/29-30で再挑戦しました。残念ながらIさんは都合がつかず、単独でしかも初めての立山滑走なので、今回はガイドツアーに参加させてもらいました。

いろいろ乗り物を乗り継いで、10時に室堂に到着。前々日まで冬型が続いて積雪は2m超えまで増え、見渡す限りの雪景色です。

平日だというのに、絶好のコンディションとあってかツアー参加者は17名と大盛況。2グループに分かれて、私はツアー初参加なので”ゆっくりグループ”で、雄山周辺の斜面をあまり上までは登らず、雪の状態が良い斜面を求めて登って滑ってを繰り返します。2日前の雪ですが、ふかふかのパウダーです!

見渡す限り、どこでも滑れる感じ。あちこちにシュプールが刻まれています。移動も気持ち良い。

何人かスノーボードの参加者もいました。スプリットボードも増えているようですね。

3本滑って、室堂に戻ります。みくりが池は雪原になってました。

きれいに夕焼けに染まっていきます。

今回はちょっと贅沢にホテル立山泊。他の小屋はみんな営業終了しているのと、ガイドツアーだとお得に泊まれます。夕食も朝食もバイキング形式で山の中にいることを忘れるくらい豪華!つい食べ過ぎてしまいます…

2日目もいい天気。この日は”しっかり滑る?グループ”に入れてもらいました。昨日より斜度がきつめですが、深いパウダーで楽しく滑れます。積雪がたっぷりあるので、岩やブッシュもほとんど気になりません。

この日は雷鳥沢方面を移動しながら4本滑って、14時ごろ室堂ターミナルに戻ってきました。天気はそろそろ下り坂。

11月の立山は近年は雪が少ないことが多く、ここまで良いコンディションになったのは7~8年ぶりとのこと。大満足の楽しい2日間でした。

シン