2022/6/4 二子山中央稜

二子山中央稜マルチ7p(5.8)に行って参りましたー!

今回のメンバーはクラック先輩と私Onです。

そろそろ梅雨入りかな☔…と思うような天気が続くなか、この日は運良く快晴!☀️

人気ルートとの事で、混雑を避けるため早い時間に岩場へ向かいますー🚗

7:30

二子山倉尾登山口に到着。

ささっと準備を整えていざ中央稜へー🐾

駐車場→股峠→祠エリア→中央稜取り付き

※注1)アプローチは迷わず行けば30分程度です⏰

※注2)股峠をすぐ右折したくなりますが、峠を越えて少し下ったところで右に進みます!

迷わず行ければ30分くらいで取り付きです!!笑

8:30

中央稜取り付き到着💨

赤いドラム缶が目印💡

この時間で既に1組登っておられました👀

1p目(5.6)、クラック先輩のリード。

中央稜取り付き

下からも目視できるところに立派な終了点がありますが、通りすぎて右上テラスへ!

お隣のローソク岩

2p(5.7)

トポによると『柱状フェースを左上~直上』となっていますが、左に行き過ぎるとこわい目にあいます。笑

クラック先輩に下からアドバイス頂きながら軌道修正😅

後続パーティーは右のクラシックルートを登っていましたが、難しそうでした💦

3p(5.8)、逆Y字クラック。

核心ピッチ🔥

先輩のリードです!!!

ここ、左右のクラックが収束して一本のワイドになるところからが難しいんです~😭泣

いつも冗談が絶えないクラック先輩も、この時は真剣モードでトライ💨

ですが、ワイドに差し掛かったところで

「A0するかも….!」

と弱音が。笑

でも目線はしっかり足元を探しています!笑

一瞬心が折れかけた様子でしたが、

すぐに冷静さを取り戻し、体半分を上手くクラックに決めながら登っていきRP!㊗️✨

私は写真を撮ることも忘れて、登り方を勉強させて頂きました✏️

(折角の勇姿、撮れなくてごめんなさい~😭)

3p後の大テラスから

4p(5.6)

上部のややかぶったフレークをよっこいせするだけの快適クライミング😆

5p(5.7)

最初つるつるの壁沿いに左へトラバースし、垂壁をそのまま直上。

先輩、こわいと言いつつも難なくリードです!

6p(5.6)

トポより、

『カンテを使ってスラブを右上。テラスに出たら右からダブルクラックを云々。』

とにかくボルト沿いに登りました!

7p

草付の斜面を経て頂上へ💡

11:30

山頂到着ですー✨

天気も景色も最高ー!!!☀️

山頂でごはんを食べたらさくっと下山~🍙

降りてきたらこんなに車が停まっていました🚗🚗

早くきてよかった😱💦

先輩、今回も楽しいクライミング有り難うございました!✨