2021/8/7 瑞牆山 調和の幻想

瑞牆山の十一面岩末端壁のマルチピッチルート「調和の幻想」を登ってきました。メンバーはFさんと私シンの2人。

私がこの会に入るより前、ガイドさんに技術を教わって前穂北尾根を登った後、勧められたのがこの「調和の幻想」でした。荘厳で美しいルート名も印象的で、いつか登ってみたいと思っていましたが、グレードこそ5.10aながら、ほぼオールナチュラルプロテクションでクラック主体のルートはなかなか手が出せず、10年以上が経ってしまいました。今年に入って、Fさんと不動沢のクラックを登って、完登は無理でも抜けることは出来るのでは、という感触を得て、秋に挑戦する予定にしました。

元々はこの週末は錫杖に登りに行く予定だったのですが、台風接近の予報。予定を繰り上げて調和の幻想に挑戦することにしました。クラックの練習とか心の準備とか足りてませんが、無事登れるのか!?

植樹祭公園を4:50に出発、5:30に十一面岩末端壁に到着。全5ピッチで、Fさんが奇数ピッチ、私が偶数ピッチをリードということにしました。カムはキャメロット#0.3~6を#0.4と#6以外は2セット、メトリウスのマスターカムの#0と#1で、リードはこのようにカムが鈴なり状態。

1P目(5.9+/30m、グレードと長さは”瑞牆本”)、Fさんリード。出だしこそ難しくありませんが、中間部のワイドクラックと右のフレークを使う部分では、レイバック主体でたちまち消耗。私はセカンドでもテンションかけながらなんとか突破。

1P目をリードするFさん
1P目を上から

2P目(5.8/20m)、凹角のワイドからフィンガーのクラックを使って登りますが、染み出しでクラックの奥と右面のスラブはぬるぬる。1P目ですでにパンプした腕では厳しく、何度もテンションをかけ、さらに上部の左にトラバースする所では足が滑ってフォール。ちゃんとカムが効いていて良かった…。

2P目、ぬるぬるクラック

3P目(5.9/20m)、出だしは階段状のフェース、最後の垂壁を左右のカンテを使いながら登るところで、Fさんがいる近くの木の辺りを右にトラバースするスラブ部分が少し難しいものの、全体的には登りやすいピッチでした。

3P目

4P目(5.10a/30m)、テラスに生える木を登って、スラブのバンド状のダイクに乗り移ってスタートする。

4P目は木登りからスタート。この木がなくなったらどうなるのか?

スラブの弱点を突いてジグザグに登り、左手のブロック状のハングのクラックと中央部の薄いフレークを使って登る。フレークの溝が薄くてなかなかカムが決まらない。マスターカムは#0がここだけ使えました。

4P目のスラブをトラバース。1本だけハンガーボルトが打ってあります。

5P目(5.9/45m)、テクニカルな核心は4P目かもしれませんが、精神面の核心と言われてます。15mの大フレークはキャメロット#6しか効かないので、1本だけの#6をスライドさせつつ登ります。アタックザックが引っ掛かるのに苦労しながら(セカンドがまとめて持てば良かったと後で反省)も順調に高度を上げていたFさんでしたが、大フレーク出口でカム#6がスタックしてしまうアクシデント発生。簡単には抜けなさそうで、リードであまり頑張るのも危ないので、下降時に回収を試みることにしました。セカンドの私はレイバックで外に体を出しながら登れましたが、リードは1本の#6を頼みに登る精神力を試される部分だと思います。

5P目の大フレーク

5P目の後半に出てくるオフウィズスクラック、ここもリードでは怖いところで、Fさんが奮闘の末に抜けてくれました。

5P目のオフウィズスクラック

最後は10mくらいのスラブ状フェースを登ってようやく終了。

5P目終了点から

だんだん天気が怪しくなってくる中、懸垂で下降開始。スタックした#6も無事回収できました。ルートの名物にならなくて良かった。

最後の1・2Pだけまとめて懸垂し、50m近い空中懸垂でようやく地上に戻り、Fさんとがっちり握手。無事に戻れて(カム#6も)よかった!

長ーい空中懸垂

ゆっくり休憩してから下山しました。この日は「調和の幻想」は私達だけ、末端壁の左端の方でもう1パーティ登っているだけでした。

無事目標ルートは登れたものの、リードはテンションかけまくり、ノーテンで完登するにはまだだいぶ練習が必要と感じました。甘く見ていたつもりはありませんが、やはり背伸びして取り付いたルートという感じでした。クラックがもっと上手になったら、完登に挑戦する…かな?

登る日は来ないかなとも思っていた、長年の憧れだったルートを登れて嬉しかったです。Fさん、ありがとうございました!

<行程>

植樹祭公園(4:50)-取り付き(5:30)-登攀開始(6:15)-登攀終了(11:30)-取り付き(12:30)-植樹祭公園(14:00)

シン