2017_0604_07083200

6/4 西丹沢・檜洞

Sです。KZさんと西丹沢の檜洞へ、WW(ウォーターウォーキング)に行ってきました。

長時間行動となるので、前夜に横浜を出発。玄倉林道入口に到着すると、以前より手前にゲートが新設されており、林道歩きが1時間増えることに…(泣)

2017_0604_04230500

出発を1時間早め、黙々と林道歩き。2時間後、ユーシンロッジに到着しました。2017_0604_04512200

沢づたいに少しだけ歩いて入渓。

早速、やや高度感ある滑りそうなヘツリが…まだスイッチ入ってないんですけどー!

KZさんの助けをお借りしクリア
2017_0604_06025900

とはいえ、難所は少なく美しいナメと釜。花崗岩の白さと新緑のコントラスト…癒やされながら進みます。
2017_0604_070832002017_0604_07164800

とはいえ、花崗岩にフェルトの沢靴は未熟者Sには滑りやすく、修業が必要と痛感いたしました…

(KZさんは忍者のように、ヒョイヒョイ歩いているのに…)

2017_0604_06262700巨岩が多く、沢のスケールも大きく感じます。
2017_0604_082335002017_0604_08385700

沢をつめていくと、ガレ度が増してきて、、ちょっとおかしい…

右俣の比較的緩やかな尾根を這い上り乗越に到着!フーっ(^^;)

2017_0604_08544200

この後は、臼ヶ岳南尾根で新緑のブナを楽しみながら下山♪の予定だったのですが…

念のためGPSを確認すると、同角山稜の中ノ沢乗越に上がっていました!( ̄□ ̄;)

2017_0604_11054700

んー、あの二俣で間違えたのか…支沢が多かったので、現在地点を読み違えたのかも…(´`:)

気を取り直して、激しいアップダウンが連続する山稜を下山していきます。沢歩きをしてきたことを忘れそうです(笑)

2017_0604_11495200ユーシンロッジに到着し、最後の核心の林道歩き。ユーシンブルーにテンションが上がります(//∇//)

2017_0604_13250800

2017_0604_13262800

帰りの玄倉林道は、思いのほかたくさんの観光客が散策されていました。ウンザリ気味の私たち(KZさん曰く「苦行」)と違い、楽しそうです。

2017_0604_13525000

見上げると青葉が眩しい。

反省点もありましたが、西丹沢の魅力を一度に味わえた気分で、少し嬉しくなりました。

コースタイム
2:55駐車場 − 3:30林道ゲート − 4:50ユーシンロッジ5:10 − 5:25入渓点6:00 − 7:10ユーシン沢分岐 − 7:25テーブル岩 − 8:00ザンザ洞分岐 − 8:25 3段ナメ − 10:15登山道10:50 − 11:05同角の頭 − 11:50大石山 − 12:35ユーシンロッジ − 14:05林道ゲート − 14:40駐車場