OLYMPUS DIGITAL CAMERA

谷川岳 一ノ倉沢 烏帽子沢奥壁 南陵

南稜行ってきました。

前日に降った雨で、出合いからテールリッジまでの道が少しドロドロ。途中道を間違えて引き返す。ひょんぐりの滝を高巻いて懸垂下降。テールリッジは乾いており、とくに問題なく登れたが所々ぬめっていて緊張する。
中央稜の取り付きから南稜テラスへトラバース。やはり濡れていて「ここロープ出してもいいんじゃね?」と内心思う。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
とりあえず無事に南稜テラスに到着し、一息ついた後、登攀準備。奇数P→S頭、偶数P→U山。
全体的に岩はおおむね乾いているけれど、やはり所々濡れていて気持ち悪い。1P目のチムニーの中はびしょびしょだったので少し右に逃げて登った。

馬の背リッジで以前、南稜に行ったI田&K戸パーティが撮った写真がかっこよかったので今回は必ずそこで写真を撮ろうと決めていた。しかしカメラを持っていたのが私だった為、仕方なく自撮り。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
なかなか良く撮れた。
馬の背リッジを越えて、最後の垂壁の下でピッチを切る。テラスはビショ濡れ。壁も濡れている。
ここはU山さんのリード。やはりホールドが濡れていて登りにくそうだが、なんとかクリア。

全てのピッチを終え、あとは国境稜線に抜けるだけ。けれど甘く見ていたのか、その厳しさにやられ、稜線に抜けたころにはヘトヘトになってしまった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
とてもじゃないが西黒尾根を下る気にはならなかったので、天神の最終ロープウェイに間に合うようにがんばった。3回すっころんだ。

天神ロープウェイが見えた時、万歳を自然としていた。
谷川は近くて良い山。

せん