OLYMPUS DIGITAL CAMERA

八つ峰Cフェース剣稜会ルート

U山、S頭で八つ峰行ってきました。

8/15 扇沢~熊の岩(晴れ)

8/16熊の岩~八つ峰Cフェース~剣沢キャンプ場(晴れのち雨)

8/17剣沢キャンプ場~室堂~扇沢(雨)

初日は黒部ダムから熊の岩までの歩き。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA途中大きな雪渓の下をくぐる。

トレースはしっかりついていて迷うことは無いけれど、一箇所かなり荒れているところを通過しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内蔵助平からはしご谷乗越へ。今回の山行で内蔵助平の読み方を知りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はしご谷乗越から剣沢雪渓へ。ここからつらい雪渓登りの始まり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

斜度がきつくなるごとに曲がる腰。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長次郎谷出合い。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登れど登れどなかなか近づく気配をみせない熊の岩。結局この日熊の岩に到着した時間は17時を回っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

翌朝、5時にテントを出発し、5時半Cフェース取り付き。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6時登攀開始。1,3,5ピッチ→S頭、2,4ピッチ→U山。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トポどおりCフェースのリッジ沿いを登っていき8時にCフェースの頭へ。

休憩後5・6のコルを目指して下山。ハイマツの中に埋もれた懸垂支点を探しながらコルを目指す。4、5回の懸垂の後、間違えることなく5・6のコルへ到達。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この後、テントを撤収し長次郎谷を下り、剣沢を登り返す。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

体力の限界を迎えた剣沢の登り。腰が完全に直角になる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15時に剣沢キャンプ場へ到着。翌日は雨の中テントを撤収し、びしょぬれになりながら室堂へ。

今回はすべてのルートが初トライだった為、今までで一番緊張した山行になりました。ケガもなく無事に下山できて本当に良かった。

せん