wpid-wp-1439218466253-1024x1024

穂高継続登攀

久々に元ACY会員輝坊とロープを結んできた。

8/4 上高地~横尾
8/5 6:30 T4尾根取付き~8:30 雲稜取付き~14:00 終了点~18:00 涸沢
8/6 涸沢~北穂~滝谷偵察
8/7 4:20 北穂テン場~5:30 ドーム中央稜取付き~8:00 終了点~8:30北穂テン場~10:00 涸沢~14:30 上高地~20:30珍来

wpid-wp-1439219260966-1024x1024

沢渡でガチャ分け。必要最小限に絞る。

 

wpid-wp-1439218466253.jpeg

快晴の屏風岩。やはりでかい。が、日ごろのトレーニングと勝手知ったる輝坊相手に終始リラックスして登攀できた。ただ、さすがに4泊5日の全装登攀は足のリハビリには少々負荷が過ぎた様子。当初、前穂東壁もやる予定だったが、のんびり移動日に充てさせてもらい気の抜けた継続登攀になってしまった。すまん、輝坊。

wpid-wp-1439219256338-1024x1024

扇テラス。リラックスモードに寝不足が重なり、日なたぼっこしながらのビレイは睡魔との闘い…後に「ロープがぜんぜん出なかったんですけどっ!」と苦情を受付。出過ぎるよりは良いでしょ。

 

wpid-dsc_1486.jpg

パノラマコースの雪渓のトラバース。雷雨に遭遇し落石頻発。ロープ出す。ソフトボール大の石が膝にクリーンヒット!痛い。

 

wpid-wp-1439219264492-1024x1024

大男とツェルトで暮らす日々…。次第に慣れてしまうのが良いんだか悪いんだか。

 

wpid-wp-1439270318166-1024x1024

夜の珍来に向け早発ち。無風。快晴。アプローチ良好。

 

wpid-wp-1439218930720-1024x1024

滝谷。ドーム中央稜1P目。浮石多いが岩は硬い。登攀は至って快適。

 

wpid-wp-1439218459414.jpeg

輝坊、岩に挟まれて幸せの絶頂。

 

wpid-1439125358461-1024x768

はいっ、お疲れ様でしたっ!