OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年9月26日 多摩川水系 一之瀬川 竜喰谷 (沢登り)

今回は、Fujiさん、Tsushiさん、Nakaさん、Furuさん、Kitaさん、Kamiさん、そして私Tsujiの7人で竜喰谷に沢登に行きました。

竜喰谷は奥秩父の名渓。朝5時に川崎をFuruさんの車で出発したのですが、入渓は9時過ぎ。中々奥深い所にあります。

竜喰谷出合から入渓。終始弱い雨が降り、水量も多めで、肌寒い日でしたが、沢の水は思ったほど冷たく無く、まずまずの沢登日和となりました。

入渓後すぐから、幅5Mの滝。気持ちよく登りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

歩きやすい渓相と、初心者から上級者まで楽しめる滝が続きます。

 

滝はしっかりとビレイしながら登ります!

DSC_4293

 

この日、唯一まいたのがこの滝。無理すれば、右から登れるかもしれませんが、今日は無理をせず、少し下った所を左から巻きました。がこの巻きが意外と急峻でした。

急峻な巻き道。一歩間違えると大事故に繋がりかねないので、慎重に進みました。

全体的にぬめ床が多かったと思います。

 

少し開けた所で、昼食。Tsushiさんが、シシャモを持ってきてくれたました。渓流で食べるシシャモは格別でした!(上にかかっているのはFuruさんのカレーパンです(笑))

 

その後も続く滝とぬめ沢。

 

DSC_4372

 

いよいよ源頭部に近づきます。最後の滝を登った所でみんなでパシャリ!

大常木林道にかかる橋が現れ、そこが遡行終了点となります。

 

大常木林道を下り下山です。約2時間で車を停めた一ノ瀬林道につきました。

DSC_4377

 

下山後は、冷えた体を温めるべく、道の駅たばやまにある温泉に向かいました。

 

 

東京起点に日帰りで遡行ができる首都圏近郊の渓として、竜喰谷は初心者にも、上級者にも十分楽しめる美しい渓谷だと思います。次回は、今回巻いた滝を登りたいと思います。

<コースタイム>

9:30 竜喰谷入渓 –> 14:10 遡行終了点橋 –> 16:10 一ノ瀬林道